法テラスによる法律扶助

 法テラスでは、資力の乏しい方に対して、無料の法律相談や弁護士費用の立て替えを行っています。立て替えた費用は、原則として、毎月5000円~10000円ずつ分割で償還することになります(無利息)。
 扶助を受けるための条件は以下のとおりです。

①資力が一定額以下であること

 夫婦間の紛争の場合を除き、原則として配偶者の収入または資産を加算した金額で判断されます。

月収の目安(賞与を含む手取り年収の1/12)

単身者
2人家族
3人家族 4人家族
基 準 額
182,000円
(200,200円)
251,000円
(276,000円)
 272,000円
(299,200円)
299,000円
(328,900円)
家賃・住宅ローンを負担している場合の加算額
41,000円
53,000円 66,000円 71,000円

* ( )内は、東京、大阪などの大都市基準です。
* 医療費、教育費などの出費がある場合は、相当額が控除されます。

②勝訴の見込みがないとはいえないこと

 和解、調停、示談成立等による紛争解決の見込みがあれば認められます。

③民事法律扶助の趣旨に適すること

 報復的感情を満たすだけや宣伝のためといった場合、または権利濫用的な訴訟などの場合は認められません。